先生紹介

①教育理念

『私たちは生徒一人ひとりに自己の可能性を発見させ、各々が光り輝き、社会に貢献できる元気な若者を育てることを目指す。そのためには生徒一人ひとりが自律した個性豊かな生き方ができるように、各々に目標を明確化させ、その実現に向かって愛情と厳しさを持った指導体制を確立するとともに、教育の理想を追求していく学校を目指す。』

②教育目標

1.高校卒業 2.進路実現 3.人間力の涵養

この理念と目標の下、本校では職業社会を知るために必要な情報を系統立てて提供する環境を大切にした進路学習に取り組んでいます 。

  • 社会体験学習や系学を通して、自分の興味・関心を確認する。
  • 興味・関心が持てるものの中から意欲的に取り組めるものを選択する。
  • 今の学びが社会とつながっていくことを知り、社会の中での自分の役割について考える。

国語 中尾先生
「いつも笑顔で」を心掛けている私も、生徒の皆との関わりを通して元気をもらっています。一緒に「国語」の面白さを発見しましょう。そしてそれを自分の言葉でいろんな人に伝えてもらえたら嬉しいです。趣味は読書、楽しいことで人をサプライズさせるような計画をすることです。

 

 


数学 家宇治先生
家宇治 輝太朗と申します。キタローではなく「てるたろう」と呼びます。日々、生徒諸君とお互い学び触れ合う中で、名前のように朗らかで気持ちがいつも輝けたらこんな嬉しいことはありません。皆さんのピュアな心を胸いっぱい吸い込んで今日も苦楽を共にして歩いていきます。

 

 


英語 原田先生
英語という外国語を克服しようとがんばる生徒達を心で応援しながら、授業に全力を注ぎます。時々「脱線してますよ。」と生徒に逆に指導を受けたりもしますが、一瞬一瞬に気持ちを込めて、毎日楽しく真剣に学んでいます。

 

 


地歴公民 林先生
人生は、自分自身との勝負だと思っています。日々、少しずつでも成長したいと願っています。社会科は世の中に出て、もっとも役に立つ身近な科目です。興味のあるところから学習しましょう。テレビで話題になっていることや新聞のニュースがわかるようになると、社会に対して関心が広がりさらに楽しく学べます。夢を実現するために、今日も元気にスタートしましょう。

 

 


理科 森部先生
専門は生物で、趣味で山などの植物観察をしています。以前、生徒と一緒に舞鶴公園などに生育しているタンポポを調査しました。このような活動や授業を通して、学ぶ楽しさを生徒が感じてくれるのが楽しみです。

 

 


情報 白石先生
目標を必ず達成するためにはどうしたらよいのか?それは『絶対に諦めないこと』です。時間がかかることもあるだろうし、人によって大小さまざまな目標もあるだろうけど、その目標に向かってつくばで一緒に挑戦してみましょう!!

 

 



体育 田中先生
「一意専心」一つのことに一所懸命に取り組む様を表しています。何事にも負けずに目標に向かって突き進め。

 

 


美術 堤先生
何かに初めて挑戦する時はとても緊張しますし、不安でもあります。でも、勇気を出して歩き始めることで、見える世界は180度変わります。挑戦した数だけいろんな世界が見えます。この学校で、まずをその一歩を踏み出してみませんか?

 

 


校長からのメッセージ

「自分探し」という言葉があります。でも「自分」はどこかにあって、探していけばある日見つかるものではありません。悩んだり苦しんだりしながら進んでいくうちに、いろいろな出会いを通してだんだんと分かってくるものだと思います。
好きなこと、嫌いなこと、したいこと、しなければいけないこと。高校時代にこそ、たくさん迷い、考えながら、一つずつ自分の心を整え、希望の進路に向かって進んで行けるよう自分を磨いていきましょう。
あなたが輝ける場所もそこへ行きつく方法も一つではありません。系統別学習や社会体験学習等のさまざまな経験や情報がつくばにはあります。自分の可能性に気づき、将来あなたが勝負できる自分のフィールドをここで見つけてください。この先の人生のすばらしい「続き」を、私たちといっしょに作りましょう。